スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山 小川温泉元湯 ホテルおがわ

ふろまつです。

今日は、富山のホテルおがわです。


北陸道の朝日インターで降りて、約15分ほど山に入っていきます。

道のどん詰まりにホテルおがわがあります。


着くまでの道も、特に狭くはなく、

行きやすいですよー。


さて、フロントで、一人1000円払って入場です。


大浴場に向かいます。

浴槽の真ん中から、温泉が注がれております。

前の小川を見ながら、

そこの檜桶露天風呂にゆっくりとはいれます。


そして、脱衣場で、露天岩風呂が別にあることを知りました。

フロントでは特に教えてくれないようです(^-^;


服を着て、露天岩風呂に向かいます。




さて、こちらは、フロントで教えてくれないからか、誰もいません(笑)


なかなか、川も良く見えて、川音もいい感じで、源泉が岩の上から流されております。


風呂に浸かると、内湯と少し違う印象を受けます。

この露天は、なかなかよかですよ~。

気持ちいいです。


他にも冬には行けない露天風呂があるらしく、

また来ようと思います



大浴場のみなら、再訪はないかもしれませんが、

露天岩風呂は、かなり気持ちいいので、

またいこうと思います。




泉質:炭酸水素塩泉
露天:あり
広さ:広い
施設:冬季にいけない露天風呂が他にあるようです。












人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

富山 金太郎温泉 カルナの湯

ふろまつです。

少しあたたかくなってきましたねー。


本日は、先日富山県に遠征に行ってきました。


名前が良いです。

 金太郎温泉  です。


高速道路で、北陸道の魚津インターで降りて、

五分ほどで、到着です。


宿泊施設の風呂でもあり、日帰りもOKです。

3時間1000円払って入場です。



おじいちゃんおばあちゃん達が

観光バスでたくさん来るみたいで、非常にたくさん人がいました。


さて、浴場は、かなーり広いです。

大浴場には、立山連峰をイメージした岩山があり、

圧巻です。

その他、歩行湯や、泡風呂など、色々あります。


露天は、白濁した温泉があり、

名前のとおり、金太郎の像があります。(笑)


金太郎温泉に来たんだなあと実感します。


泉質は、塩化物泉と硫黄泉であります。


大箱ですが、いろんな意味で、

 期待を裏切らない温泉でしたよー


また行きたいと思いました。


泉質:塩化物泉 硫黄泉
露天:広い
広さ:広い
施設:ゆっくりいれる施設









 
最新記事
県別温泉紹介
温泉コメント集
ふろまつに、こっそり連絡取りたい方は、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

愛用品
にほんブログ村ブログランキング
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
リンク
医療職:就職・転職用に
外資専門人材紹介の【stepfirst】
プロフィール

ふろまつ

Author:ふろまつ
ふろまつのブログへようこそ!
温泉旅行大好きな人どうぞー
医療関係もどうぞ。
相互リンクしませんか?

温泉好きな人達が
これまで
医療品 
最新トラックバック
Twitter on FC2
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。