スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のふろまつ温泉ランキング

ふろまつです。

3月もそろそろ終わりになってきましたねー

春到来で、温泉めぐりに適した環境になってきました。

おかげで、更新が鈍っております。

  冬場は雪が怖くて温泉にあまり行けず、過去の分の更新期間となってます(泣)


さて、3月のふろまつ温泉ランキングです。



1位は、

静岡県 新稲子温泉 ユートリオ

でした。


なにせ、かなり源泉風呂のぬるい源泉につかっていたのが、気持ち良かったです。



2位は

石川県 片山津温泉 総湯

でした。

柴山湖を眺めながらの熱めの湯がさっぱりと気持ちえかったです。



3位は、

長野 葛温泉 高瀬館

でした。


ここは2月に続く再訪のレポートでしたが、今回は拍手が多かったであります。

ふろまつが自信を持っておススメする長野の温泉です。

 何回行っても、露天も内湯も最高であります。



今回も拍手総数によるランキングをさせていただきました。


皆様の好きな温泉はありましたか?


月間ランキングは、どうしてもその月にブログに紹介した中からのランキングになりますので、

おススメの温泉があれば、どうぞ推薦していただけると有難いです。


ただし、私の行ったことのある所しか、ご紹介できませんので、あしからず。


今後も皆様の参考になる良き温泉を紹介していきます。


ふろまつでした。




温泉 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

石川 和倉温泉 総湯

ふろまつです。

先日は、片山津温泉の総湯のレポートをしましたが、

本日は和倉温泉の総湯のレポートであります。


加賀温泉郷や和倉温泉には、最近総湯をさかんに作っているようでありまして、

今回はその総湯めぐりとして、行ってまいりました。


七尾の町から、5分くらいクルマで和倉温泉へと向かいます。


かの有名な加賀屋などがある中、温泉街の中にある、総湯へと向かいました。


とても新しく、外観はすごく広く感じました。

さて、入り口で一人420円を払って入場です。

新しく、そして広い浴室でありまして、清潔感があります。


さあ、浴槽につかりまして、味見です。


かなりしょっぱいです。

片山津の総湯もそうでしたが、非常に温まるのが早いです。

ぽかぽかしてきます。

こちらには、露天もありまして、外で冷やしながら、浴槽に浸かることができて、やや長居できます。


泉質:塩化物泉
露天:あり
広さ:広い
施設:かなり新しい


温泉 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

石川 片山津温泉 総湯

ふろまつです。

今日は、石川県の片山津温泉 総湯です。

北陸道で片山津インターを降りて、

片山津温泉に向かいます。


柴山湖に面して、

出来て一年ほどの総湯があります。


一見、美術館??

のような外観にビックリします。


受付で420円を払って入場です。

さて、中は内湯と洗い場のシンプルな造りであします。

柴山湖がよく見えて、眺めは抜群であります。

そして、浴槽は、

かなりしょっぱい感じの味がします。

塩を舐めているようです。

それにしても、温まります。


すぐに暑くなってきて、

涼みながら入りますが、

ポカポカすぎて、早めにあがりました。


その後も、風呂上がりの温かさは、

かなり長時間続き、最高でした。



泉質:海のような感じ
露天:なし
広さ:まあまあ
施設:外観は、美術館です。眺め抜群



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長野 田沢温泉 有乳湯

ふろまつです。

本日は、田沢温泉 有乳湯

です。


共同浴場でして、

なかなかいいよー。という話を聞き、

今回来訪しました。


場所としては、

上田市から麻績に抜ける道の途中に、

青木村がありまして、そこになります。


着く直前は、道がかなり狭くなっており、少し注意が必要です。

駐車場の坂は、なかなかの角度です(笑)


さて、外観は、かなり歴史を感じます。




入り口で200円払って入場です。


脱衣場で、カゴがいっぱい使用中で、

混んでいそうな予感はありましたが、

中に入ると、浴槽には、

10人ほど、満パンでした(^-^;



みなさん、地元の人のようで、地元に温泉文化がしっかりと根付いているようです。

シャワーを浴び、浴槽が少し空いた所で入ります。

硫黄の匂いが、プーンとします。

そして、身体がヌルヌルとしてきます。

 
 なにか、ヌルヌルした感じと、

身体に泡のようなものがたくさんついてきている感じがします。

極楽です。

温度もちょうどよく、

ついつい長風呂してしまいました。


なお、シャンプーや石鹸は、備え付けはありません。


泉質:硫黄泉
露天:なし
広さ:浴槽は10人でいっぱいです。
施設:歴史を感じる外観



温泉 ブログランキングへ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

岐阜 平湯温泉 平湯館

 ふろまつです。                              

今日は、 

岐阜県 奥飛騨温泉郷の入り口にある、

 平湯温泉 平湯館  

です。

松本から、上高地に向かって158号線を走り、

安房峠の有料道路を抜けると、

奥飛騨温泉郷です。


その入り口の平湯温泉に入ってすぐに、

平湯館があります。



すぐ近くにひらゆの森がありますが、

またここの温泉とは、違う印象の温泉です。


平湯館は、好きな温泉の一つであります。





フロントで、日帰り一人1000円払って入場です。


久しぶりのお気に入り温泉の再訪にわくわくしながらの入場です。




合掌風呂と名前がついてまして、内湯は、総檜風呂であります。

檜の匂いが良いです。



温泉は、あまり白い浮遊物はなく、

たまに、赤褐色の浮遊物がみられます。

味も特に酸っぱくもなく、甘くもなくという感じですよー。


露天風呂は、巨大な岩風呂であり、開放感あります。

よく温まり、泉質がやわらかく、気持ちいいので、

ついつい長風呂してしまいます。


露天も気持ちよく、やはり、1000円の価値ありと思います。


泉質:自家源泉があり、炭酸ガスが、割と多く含まれている、
   炭酸水素塩泉で、わずかに硫黄臭あり
露天:大きな岩風呂
広さ:広め
施設:新しくはないが、いい感じです。








人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

富山 小川温泉元湯 ホテルおがわ

ふろまつです。

今日は、富山のホテルおがわです。


北陸道の朝日インターで降りて、約15分ほど山に入っていきます。

道のどん詰まりにホテルおがわがあります。


着くまでの道も、特に狭くはなく、

行きやすいですよー。


さて、フロントで、一人1000円払って入場です。


大浴場に向かいます。

浴槽の真ん中から、温泉が注がれております。

前の小川を見ながら、

そこの檜桶露天風呂にゆっくりとはいれます。


そして、脱衣場で、露天岩風呂が別にあることを知りました。

フロントでは特に教えてくれないようです(^-^;


服を着て、露天岩風呂に向かいます。




さて、こちらは、フロントで教えてくれないからか、誰もいません(笑)


なかなか、川も良く見えて、川音もいい感じで、源泉が岩の上から流されております。


風呂に浸かると、内湯と少し違う印象を受けます。

この露天は、なかなかよかですよ~。

気持ちいいです。


他にも冬には行けない露天風呂があるらしく、

また来ようと思います



大浴場のみなら、再訪はないかもしれませんが、

露天岩風呂は、かなり気持ちいいので、

またいこうと思います。




泉質:炭酸水素塩泉
露天:あり
広さ:広い
施設:冬季にいけない露天風呂が他にあるようです。












人気ブログランキングへ

静岡 新稲子川温泉 ユートリオ

ふろまつです。 

週末に、山梨のお風呂を探してましたが、

ちょっと横の静岡の温泉にいってきました。 


増穂インターで降りてから、

50キロほど富士川沿いを走ります。

 山梨から静岡県の富士宮市に入った時は、

 かなり新鮮な気持ちになりました(笑)




さて、入り口で1.5時間500円にて、入場です。




プール併設の施設で、実は期待してなかったのですが、

内湯は、やや甘く温かい浴槽と、

横にある28.4度の源泉ゆる湯を往き来しながら、

一時間ほど、ゆっくり暖まることができました。


かなり長風呂できる感じで良かったです(^-^)


泉質:カルシウム-ナトリウム塩化物泉
露天:あり
広さ:まあまあ広い
施設:源泉ぬる湯がいい感じ











人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長野 葛温泉 高瀬館(その2)

ふろまつです。

今日は、長野県大町市の葛温泉についてです。


今回はH25年1月31日の記事

葛温泉 高瀬館の再訪です。


わが長野におけるオススメ温泉の一つであります。


大町温泉郷から、10分くらい車で山に入りますが、少し温かくなってきたので、

雪も道の脇に積もっているだけで、

道は広いです。


道で猿に遭遇することも数回あります(笑)

そして、高瀬館へ到着です。

以前と変わらぬ外観であります。


本日は源泉をうまく調節して冷やすことができず、熱いので、かけ湯などで慣れてからはいってくださいとのこと。

前にも来てるから、ちょっと熱めであることは、知ってますよーと思いながら、浴場へ向かいます。




やはり内湯は、浴槽から溢れかえるような状態です。


しかし、入ると、かなり熱めでした。

これはちょっと・・

と思いながらも、なんとか浸かってすぐにカッカと温まりました。


露天もかなり熱めでした。

露天の雰囲気は最高です。


しかし、やはりここの温泉は味が良いです。

なんといいますか、苦くもなく、少し甘いというかなんというか


やはり最高です。

湯上りもツルツルになります。

顔面がツルツルします。

今日は、いつもより熱かったですが、

やはり、何度も訪れたいお風呂でありました。


泉質:単純泉   
広さ:内湯は浴槽2つ並び
露天:広い 庭のような造り 非常に好み
施設:決して新しくはないが、落ち着く 
   








人気ブログランキングへ

山梨 神の湯温泉

ふろまつです。

気温が高くなり、

雪を気にしなくてよくなってきました。


今日は、山梨の双葉スマートICを出て、

五分ほどの神の湯温泉です。


住宅地の中にある温泉旅館です。


1人1000円を払って入場です。


入ると、1の湯から、2の湯、3、4、5、6の湯と分かれてます。

浴槽からオーバーフローしてるような感じで、

良い感じですよ。


 ナトリウム塩化物泉ということで、身体が温まってくると、ポカポカしてきます。


数字の違う浴槽では、温度も異なり、

露天もあるので、涼みながらまた暖まってと、

ゆっくり湯を満喫しました。


意外と空いていて広々使えて良かったです



泉質:ナトリウム塩化物
露天:あり
広さ:広い
施設:建物は、新しくはないが、お風呂はキレイ
   浴槽多い













人気ブログランキングへ

富山 金太郎温泉 カルナの湯

ふろまつです。

少しあたたかくなってきましたねー。


本日は、先日富山県に遠征に行ってきました。


名前が良いです。

 金太郎温泉  です。


高速道路で、北陸道の魚津インターで降りて、

五分ほどで、到着です。


宿泊施設の風呂でもあり、日帰りもOKです。

3時間1000円払って入場です。



おじいちゃんおばあちゃん達が

観光バスでたくさん来るみたいで、非常にたくさん人がいました。


さて、浴場は、かなーり広いです。

大浴場には、立山連峰をイメージした岩山があり、

圧巻です。

その他、歩行湯や、泡風呂など、色々あります。


露天は、白濁した温泉があり、

名前のとおり、金太郎の像があります。(笑)


金太郎温泉に来たんだなあと実感します。


泉質は、塩化物泉と硫黄泉であります。


大箱ですが、いろんな意味で、

 期待を裏切らない温泉でしたよー


また行きたいと思いました。


泉質:塩化物泉 硫黄泉
露天:広い
広さ:広い
施設:ゆっくりいれる施設









 

群馬 万座温泉 日進館

ふろまつです。

久しぶりの更新です。

風邪にて寝込んでおりました。


さて、本日は万座温泉日進館です。

碓氷軽井沢から、車で一時間半くらいで、

万座温泉に到着です。


標高1800メートルに、

10軒ほどのホテルがあります。


数年前までは、万座温泉ホテル

と呼ばれてましたが、

日進館に名称変更しております。


日帰りで大浴場に入れ、

源泉が異なる大小の風呂にはいれるのが、

魅力のようです。


ふろまつは、三回目でした。

一人1000円を払って入場です。


代表的な泉質は、

マグネシウム-ナトリウム硫酸塩 塩化物泉 

 とのことです。


長寿の湯

 大浴場ですが、

太い柱と梁が張りめぐらされてる和風な浴場です。

源泉の割合がかかれた浴槽が並んでます。


 味はやはり、硫黄と、酸っぱい感じが強く、

すぐに身体が温まってきます。

気持ちいいです。


内湯でも、少し外の風が流れこんできて、適温でした。

 展望露天風呂 極楽湯

 宿から100メートルくらい歩いた所にある露天風呂

なんともいえず、気持ちいい露天です。


ちなみに、別棟に歩いていく途中で、大浴場の露天が良く見えます(笑)

四回目も、また来ようと思いました。


泉質:マグネシウム-ナトリウム硫酸塩 塩化物泉
露天:あり。別棟の露天あり
広さ:広い
施設:歩いて100メートルで、別棟の露天あり。












人気ブログランキングへ
最新記事
県別温泉紹介
温泉コメント集
ふろまつに、こっそり連絡取りたい方は、こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

愛用品
にほんブログ村ブログランキング
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
リンク
医療職:就職・転職用に
外資専門人材紹介の【stepfirst】
プロフィール

ふろまつ

Author:ふろまつ
ふろまつのブログへようこそ!
温泉旅行大好きな人どうぞー
医療関係もどうぞ。
相互リンクしませんか?

温泉好きな人達が
これまで
医療品 
最新トラックバック
Twitter on FC2
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。